ImpressCMS

関連情報

関連情報 > Takarizm

RSS Takarizm

最新情報

焼酎試飲レポート 〜伊佐舞〜

発行日2022-09-24
まだ逆鉾を飲み干していない状況ですが、今日はずっと呑みたかった焼酎のご紹介です。 その名も「伊佐舞」。 伊佐錦を作っている大口酒造の伊佐市限定の焼酎になります。 伊佐という地域にこだわっているこの焼酎は、ネットでも買えるようですが、やはり伊佐市で買いたい! ということで休みの日に伊佐の中心「大口おおくち」に行きましたが。。。。 大口の酒屋さんは、日曜日は閉まっとるんですよ。で、全然買えなかったのですが 知り合いが知り合いの知り合いに毎年もらっているということで、皆で試飲会をしました。 まずは、ロックで。 まず口に含んだ瞬間、伊佐錦に合い通じる独特の味と香りが口と鼻を通っていくのですが その後、 すーっと芋臭さが消え、焼酎の旨味だけが残るのです。 まあこれはびっくり! これは確実に呑みすぎる焼酎です。ロックだと危険です。 ということで水割りに変更して呑みましたが、いつまでたってもおかわりが欲しくなる。 そんな焼酎です。 みなさんも伊佐地域に行かれたら、ぜひご購入を!そして私にもおすそ分けを! #伊佐舞 #伊佐錦 #焼酎 #芋焼酎 #大口酒造 #ロック #水割り #ひさぱぱ

親子でラジオ

発行日2022-09-13
私は月に2回、Air Station HibikiというコミュニティFMでラジオ番組をやっております。 まち★ナビという番組ですね。 コミュニティFMは地域の小さな小さなメディアになりますね。Air Station Hibikiは若松区と八幡西区の北の方で聞くことが出来ます。 で、たまたま友人の結婚式で帰ってきていた、いま絶賛俳優勉強中の娘が多少PRしたいということで、 番組で紹介させていただきました。 まあ、パーソナリティの立ち位置と、親としての立ち位置がなかなか難しかったところはございますが やっぱりそれなりに楽しかったですね。 今度の放送は16日。私自身が出張なので、私よりも話がうまいかもしれない?方にピンチヒッターをお願いしましたので、ぜひぜひ今度の金曜日の18時から、皆さんで聞いてください。 よろしくおねがいします!

焼酎試飲レポート 〜逆鉾〜

発行日2022-09-11
今日は、また新しい焼酎をレポートです。 日当山酒造の逆鉾という焼酎。 日当山酒造といえば「アサヒ」が有名ですね。はい。 逆鉾は鹿児島でしか買えない焼酎のようで、私も初めて知りました。 とりあえず水割りで飲んでみました。 口当たりは「芋!」でしたが、喉を通るときには、スッキリ! びっくりな感じです。 これは酒が進むに違いありません。 鹿児島でこの焼酎を見つけたら、ぜひとも買っておくことをお勧めします。 ちなみに、日当山酒造のホームページにも逆鉾は掲載されていないですね。なぜだろう。 ちなみに逆鉾は、高千穂峰に刺さってます。興味がある方はぜひ登ってください。 私はもちろん登ったことがありますよ。 #逆鉾 #焼酎 #芋焼酎 #日当山酒造 #水割り #お湯割り #ひさぱぱ  

焼酎試飲レポート 〜赤利右衛門〜

発行日2022-09-06
ずっと「天文館」をじっくりと飲んでいたので、久しぶりの焼酎試飲レポートになります。 今日紹介するのは、赤利右衛門。 利右衛門といえば指宿酒造の有名な芋焼酎ですが、今回は紅芋を使って作られた赤利右衛門ですね。 最初水割りで飲んでみました。もう少し癖があるかと思っていたら、意外とすっきりとした感じ。 薩摩半島の焼酎とは思えないすっきりさ? 芋焼酎らしさを感じようと思ったら、ロックかお湯割がいいのかもしれない。 ということでロックで飲んでみました。 うんうまい。 お湯割りで試すには100ccでは足りなかったので、またお湯割りの季節になったら、また試してみたいですね。 あ、そういえば、指宿のたまて箱の列車の焼酎の中身も赤利右衛門だった。 お湯割り美味かったですよ。 #赤利右衛門 #焼酎 #芋焼酎 #指宿酒造 #ロック #お湯割り #ひさぱぱ  

今日から9月

発行日2022-09-01
今日から9月になりました。早速なんか台風の影響で天気は悪いですが。。。。 3年前の今日の写真を見ていると、中津市にある舷喜屋というからあげ屋さんに行って、中津からあげを買っていた記録が残っておりました。 昔と違って、デジタル媒体で写真をのこすことがすごく多くなったので、アルバムを見返すなんていうこともなくなってきました。 30年前に長男が生まれて、今年長男の長女が生まれてなんですが うちの長男が0歳の時に動いている動画は、8mmビデオでとって、VHSにダビングして見ていました。ビデオテープも結構な値段していましたし、なかなかいつでも動画を撮影するなんてことは夢のまた夢でした。 なので、息子の写真の合計よりも、まだ1年も生きていない孫の写真や動画のほうが多いという事実がありますね。はい。 何はともあれ、今日から9月です。会社の仕事に、プライベートに、同友会に頑張っていきまっしょい!  

憧れだったパソコン

発行日2022-08-27
それは1980年のことなので、今からもう42年前のことになる。 親父が会社を初めて初めてパソコンを買った。PC-8001だったと思う。 中2だった私はその頃鹿児島の学校に行っていたので、会社のパソコンを触りたかったがそれは叶わなかった。 で、その頃インターネットなんてものもなく、コンピュータ雑誌のI/Oという雑誌を購入して、いろんなプログラムを見ていた。そこには技術計算のプログラムサンプルもあれば、ちょっとしたゲームのサンプルもあった。インベーダーゲームみたいなプログラムもあったと思う。 そんなプログラムを見ていたら、当たり前だけど触ってみたいと思うわけですよ。実際に打ち込んで動くかどうかを試してみたいと。 でも自由に使えるパソコンなんであるはずもない。そんな時天文館(焼酎の名前じゃないですよ。鹿児島一の繁華街です)を歩いていると、「シャープMZ−80あります!」なんて書いてある店が有るではないですか。 怖いもの知らずの中2の私は、その店に行って、触ってもいいですか?ずっと触っていてもいいですか?と店員サンにお願いしたところ、まあ快くOKしてくれました。 そこから3ヶ月位ですかね。休みのたびに行って、I/Oという雑誌を片手に一生懸命プログラムを打ち込んでいくわけです。昼1時位から夕方まで4,5時間はいたでしょうか。おおらかな時代だったのでしょう。店員さんも「いつか買ってくれるかな」くらいの感覚で、椅子まで貸してくれました。 一心不乱に打ち込みましたね。動いた感動はもうたまらないものがありました。 数ヶ月たったころ、店員さんから(きっと経営者の方だったのでしょう)そろそろ買うか買わないか考えない? ということを言われ、価格は20万円くらいでしたが36回払いで月1万円なんてことを言われたような記憶があります。もちろん買えるわけもなく、その店には行きづらくなってしまいましたが、パソコンの魅力に取り憑かれるだけの時間をその店に過ごさせていただきました。 その後バスケット部に入り部活漬けになり、大学に入学するまでは帰省した時以外はパソコンとは無縁でしたが、多分人生に大きな影響を受けたことは間違いありません。 おかげで、パソコンに目覚めた私は、いまでもコンピュータと一日中関わる仕事についています。 多分あの自由にパソコンを触れる時間がなかったら、今の人生はなかったかもしれません。 恩返しをしたくても、店の名前も覚えていないし、場所ももう覚えていません。残念です。 いま私はコワーキングスペースを色んな人の力を借りながら運営していますが、その原点は何ヶ月もタダでパソコンを扱わせてくれた、鹿児島のあの店にあったような気がしています。 昼間と土曜日は有料ですが、高校生以下は夕方以降は無料です。 たくさんの高校生に精一杯勉強してもらい、一人でもいいので大人になった時にTimeskyというコワーキングスペースを思い出してもらい、未来の子どもたちに次の夢を叶える場所を与えてくれたら嬉しいな〜。 あのお店への感謝の思いを紡いでいけたらな〜 そんな思いですかね。

焼酎試飲レポート 〜天文館〜

発行日2022-08-24
焼酎試飲レポート第3弾は、天文館という焼酎。 天文館という名前は、鹿児島のメインストリートです。その名前がついた焼酎ですね。 蔵は天文館ではなく、加世田(今は南さつま)の宇都酒造というところです。 薩摩半島、それも東シナ海に面した吹上・加世田の焼酎は癖があるイメージを持っていますが 天文館という焼酎もそのイメージを損なうことがない焼酎です。 黒霧島に慣れている方々には、非常に芋臭さがあると思うのではないでしょうか。 この芋焼酎らしい香りを楽しむのは、やはりお湯割りが似合うと思います。 陶器の焼酎グラスにお湯を入れた後、この天文館という焼酎を注いで、その芋焼酎らしい香りを楽しみながら 味わうのにぴったりだと思いますね。 #天文館 #焼酎 #宇都酒造 #お湯割り #ひさぱぱ

焼酎試飲レポート 〜紅芋 薩摩 邑〜

発行日2022-08-24
今日は2つの焼酎を嗜みました。 まずは、大隅町の岩川醸造の 紅芋 薩摩 邑 という焼酎。 大隅町なんですが、薩摩がつくというのもネーミングの妙。 やっぱり焼酎といえば薩摩というイメージがあるからですかねー。 個人的には大隅半島の芋焼酎は、お湯割りよりもロックや水割りが合うイメージなのですが まさにその通り。すごくすっきりとした味わいでした。 ロックで飲むのが一番美味しいのじゃないですかね。 お湯割りというイメージは湧きませんでした。クセがないからですかねー。 すっと飲み終わってしまいました。 #邑 #焼酎 #岩川醸造 #ロック #ひさぱぱ

焼酎試飲レポート 〜だんだん〜

発行日2022-08-22
先日鹿児島に行った時に、いろんな焼酎を見つけたのでとりあえずたくさん買ってみた。 種類的には12種類。 これとは別に普段から飲んでいる 伊佐錦系、霧島系、三岳、白玉の露、魔王系も含めて 気が向いた時に焼酎をコメントしてみたい。 今日はだんだんという焼酎。これは鹿児島の北の方にある長島町の焼酎。有名どころでは島美人を作っている焼酎蔵だ。 今回はミニチュア版を購入。水割りで飲んでみたが。。。 一口飲んだ瞬間に感じたこと。 この焼酎は、絶対にお湯割りがよく似合う。長期貯蔵だからだろうか。 もしみなさんも、この焼酎に出会った時は、騙されたと思ってお湯割を頼んでみてください。 #だんだん #焼酎 #長島研醸 #お湯割り #ひさぱぱ  

お盆休み終了

発行日2022-08-17
当社は8月13日〜16日までお盆休みということでしたが。。。。 まずは13日は、当社が管理している関門海峡花火大会のホームページのメンテナンスということで、休みのような休みじゃないような。。。 無事に大会が終わってホッとしています。 14日と15日は、普段出来ない録画作業を終日。全然編集できていませんが、しっかり編集して行こうと思っています。 16日はお休みのつもりでしたが、夕方関与先の会社の会議があったのでしっかりと出席。仕事しました。 あれ。盆休みだったのに、ほぼ仕事しているじゃないか。 そんなことはないのです。 休みのときの仕事(作業)は趣味のようなもので、ある意味心もリフレッシュするのです。 決してワーカホリックではありません。趣味のない男でもありません。 お盆休みに乗り鉄するのは無謀すぎるのです。 ということで今日から早速全力疾走。がんばります。頑張りましょう。