ImpressCMS

JSCRIPT

 1   はじめに

 1 - 1   Javascriptとは

 1 - 2   Javascriptの構成

 1 - 3   javascriptはHTML上の様々な要素を操作

 1 - 4   jQueryとは

 2   javascriptの書き方

 2 - 2   どこにjavascriptを記述するか

 3   javascriptを書いてみよう

 3 - 2   画面に文字を表示させる(document.writeメソッド)

 3 - 3   ポップアップを表示する(alertメソッド)

 3 - 4   javascriptでできること

 3 - 5   javascriptを書くときに気をつけること

 3 - 6   練習問題1

 3 - 6 - 1   練習問題1の回答例

 4   javascriptの文法

 4 - 1   変数

 4 - 2   予約語

 4 - 3   簡単な四則演算(1)

 4 - 4   簡単な四則演算(2)

 4 - 5   練習問題2

 4 - 5 - 1   練習問題2の回答例

 4 - 6   様々な演算子

 4 - 6 - 1   算術演算子

 4 - 6 - 2   代入演算子

 4 - 6 - 3   複合演算子

 4 - 6 - 4   インクリメント・デクリメント演算子

 4 - 6 - 5   比較演算子

 4 - 6 - 6   ビット演算子

 4 - 6 - 7   論理演算子

 4 - 6 - 8   三項演算子とNULL合体演算子

 4 - 7   練習問題3

 4 - 7 - 1   練習問題3の回答例

 5   制御文

 5 - 1   if ~もし***だったら~

 5 - 1 - 1   if文の基本

 5 - 1 - 2   if ~ else

 5 - 1 - 3   if ~ else if ~ … else (2つ以上の条件で分岐させる)

 5 - 1 - 4   if文のネスト(複数使用)

 5 - 1 - 5   練習問題4

 5 - 2   for ループ(繰り返し処理)

 5 - 2 - 1   forループについて

 5 - 2 - 2   練習問題5

 5 - 3   配列の基礎(制御文ではないですが)

 5 - 3 - 1   配列の宣言

 5 - 3 - 2   多次元配列

 5 - 3 - 3   連想配列

 5 - 3 - 4   練習問題6

 5 - 4   while ループ(繰り返し処理)

 5 - 4 - 1   whileループについて

 5 - 4 - 1 - 1   まず条件を確認し、条件を確認したら処理を行う while 文

 5 - 4 - 1 - 2   まず1回処理を行ってみて、次また繰り返すかどうかを条件で確認する while文

 5 - 4 - 2   ※無限ループに注意しましょう。

 5 - 4 - 3   練習問題7

 5 - 5   forループ およびwhile ループの中断

 5 - 5 - 1   繰り返し処理を中断するとき

 5 - 5 - 2   繰り返し処理をいったん中断し、改めて処理を開始する場合

 5 - 5 - 3   練習問題8

 5 - 6   Switch文

 6   様々なオブジェクト

 6 - 1   Windowオブジェクト

 6 - 1 - 1   windowプロパティ

 6 - 1 - 2   windowメソッド

 6 - 2   documentオブジェクト

 6 - 2 - 1   documentプロパティ

 6 - 2 - 2   documentメソッド

 6 - 3   locationオブジェクト

 6 - 3 - 1   locationプロパティ

 6 - 3 - 2   locationメソッド

 6 - 4   Mathオブジェクト

 6 - 4 - 1   Mathプロパティ

 6 - 4 - 2   Mathメソッド

 6 - 5   Dateオブジェクト

 6 - 5 - 1   日付情報を取得するメソッド

 6 - 5 - 2   日付情報を設定するメソッド

 6 - 5 - 3   日付の計算をやってみる

 6 - 6   Stringオブジェクト

 6 - 6 - 1   Stringプロパティ

 6 - 6 - 2   Stringオブジェクト

 6 - 7   Arrayオブジェクト

 6 - 7 - 1   Arrayプロパティ

 6 - 7 - 2   Arrayメソッド

 7   関数

 7 - 1   自分の関数を準備する

 7 - 2   実際に関数を作って処理を行う

 8   DOMについて

 9   jQueryとは

 9 - 1   jQueryの特長

 9 - 2   jQueryを利用するには

 9 - 3   jQueryの基本中の基本

 9 - 4   cssを変更する

10   DOMの指定方法

10 - 1   すべてを選択

10 - 2   idセレクタの要素を設定

10 - 2 - 1   classセレクタの要素を設定

10 - 3   子要素、子孫要素のセレクタを組み合わせる

10 - 3 - 1   親子セレクタ

10 - 3 - 2   子孫セレクタ

10 - 4   id・classセレクタで定義された要素を選択

10 - 5   複数の要素を選択

10 - 6   属性(attr)の値に当てはまる要素を選択

10 - 7   jQueryフィルターを利用する

10 - 8   要素を選択

10 - 8 - 1   最初の要素(firstフィルター)と最後の要素(lastフィルター)

10 - 8 - 2   奇数番目の要素(oddフィルター)と偶数番目の要素(evenフィルター)

10 - 8 - 3   何番目(eq)、何番目より後(gt) 何番目より前(lt)

10 - 8 - 4   特定の文字を含む要素を含む(contains)

11   要素の様々な情報の取得と設定(1)

11 - 1   width() : 要素の幅を取得・設定する

11 - 2   height() : 要素の高さを取得・設定する

11 - 3   attr() : 属性を取得・設定する

11 - 4   val() : フォーム要素の値を取得・設定する

11 - 5   text() : 要素内の文字情報を取得・設定する

11 - 6   html() : 要素内のhtml情報を取得・設定する

11 - 7   append() : 要素の最後に追加する

11 - 8   prepend() : 要素の最初に追加する

12   イベント処理