SEO対策のために

  • By 管理人
  • 2016-10-13
  • 485
  • TOP

impressCMSでは、基本的な機能に、メタタグの設定を行うことができます。

これはSEO対策に非常に効果があるということでimpressCMSを使っている理由がここにあります。
WordPressもその対応をしていると思いますが。SEOパックなんかで。

で、本家ページに書かれていたことなんですが

メタタグには、キーワードと、そのサイトの簡単な説明(keyword, description)がありますが
150文字〜160文字がベストだということです。

おっと、自分のサイトも150文字程度になっているかちゃんと確認しないといけないですね。。。。

今週末には、いろいろ動作を確認したモジュールのアップロードを行う予定にしています。お楽しみに。




 


CHAPOXモジュールは何気にすごい

  • By 管理人
  • 2016-10-10
  • 426
  • TOP

動的なデータを扱うのが、impressCMSのいいところですが、会社概要などあまり変動しない情報を掲載することがあります。
その時にはpicoモジュールが適当なんですが、
いまimpressCMS独習マニュアルを作り直そうと一念発起している時に
三萩野バッティングスクールのサイトで使っているモジュールが、ついつい気になりました。
それが、chapoxモジュール。

こちらのサイトでオリジナルが掲載されています。Taq's xoops laboratory というサイトです。

章・節といういわゆる本みたいなやつのアウトラインを作って、その中のデータを作るモジュールです。
さらにいいところが、後から追加することが簡単にできるんですね。本やマニュアルを作るには最適なモジュールです。

XOOPSエディタをやめて、HTMLエディタにしたらずいぶん使いやすくなりました。

上のCHAPOXというメニューを見てみてください。
まだ勉強中なので詳しくはわかりませんが。

 


コアモジュールをダンンロードでるるようにしたのですが、若干日本語のファイルやフォーム送信時のエラー検出などに問題があったため修正しました。
モジュールを使わなければ特に問題もないのでしょうが、モジュール大事ですもんね。


Facebookのgraphapiなるものを使っていろいろ試しています。

簡単なのか奥が深いのかと問われれば、動いてくれれば全然問題なし

という感じでしょうか。

頼むぞー。
 


さて今度はうまく行くかな。

  • By 管理人
  • 2016-10-06
  • 371
  • TOP

FB送信ルーチンをモジュールに組み込んでみました。
これができたら、とっても楽よね。
Twitterもできたらもっといいよね。
instaもねなんてどんどん夢が膨らんでいきますな。

がんばります。



( ! ) Strict standards: Redefining already defined constructor for class XoopsPageNav in /home/icms_2018/home/html/class/pagenav.php on line 63
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0002232176{main}( ).../index.php:0
20.01291122128require( '/home/icms_2018/home/html/trust_path/modules/d3news/main.php' ).../index.php:15
30.01771296424include( '/home/icms_2018/home/html/trust_path/modules/d3news/main/index.php' ).../main.php:23
わっしょい百万夏まつり
ImpressCMS
Tacmic-ATR